読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのおもちゃ箱。

しっちゃかめっちゃかな、わたしの頭の中。

眠れない?睡眠時間とインプット/アウトプットの関係【GW2016】

f:id:crscnt02:20160505075252j:plain

 

日本ではゴールデンウィークで最大10連休だそうですね。

台湾だと、もちろんそんな連休はなく、「あー日本人多いな」という感覚のこの数日。

 

今週のお題が「ゴールデンウィーク2016」だそうで、台湾からですが、便乗してちょっと書いてみようと思います。 

 

ちなみに私のゴールデンウィーク初日は、バイト帰りにスマホを見ながら歩いていたら、標識に思いっきり頭をぶつけてはじまりました。

 

普通の立ってるタイプの標識で、手も足も当たらず、細いパイプにおでこをぶつけたという奇跡。

まだ、おでこが痛い。

 

 暗くて、パイプがよく見えなかったのです....というより、歩きスマホをしなければいいのよね。笑

....ああ、恥ずかしい////

 

思考するし動くGWのようです

本題ですが、私にとってのGW2016はアクティブなもののようです。

 

と言っても、どちらかというと実際の体もですが、頭の中の方がアクティブです。

 

この数日間、実は寝られないんです。

今日も途中までごろごろ、午前3時には起きました。

途中で数時間仮眠って感じ。

 

1日7時間は寝たい私が!

基本は朝型な私が!

 

何かしたくて、ワクワクうずうず。

ブログも、しばらく書けなかったのが嘘のように、頭からいろんなものが出たがってる。

まあ、言語化には時間はかかるけども。

 

今日もお出かけして喋って喋って喋って、さらには帰ってブログを書き綴っているのかな。

 

....うん、そんな気がする。

 

アウトプット期間

書きながら気がついたんですが(このパターン多いです。笑)、しゃべる書くって両方ともアウトプットですよね。

 

多分睡眠時間が少なくて足りるのは、アウトプット期間だからかもしれません。

 

インプットの比重が大きい時は、入った情報を整理しないといけないから睡眠時間が長くなり、

アウトプット比重の大きい時は、睡眠時間が短くなるそうな。

 

よく比較されるのが、アインシュタインとエジソン

 

アインシュタインは1日10時間眠っていたそう。

日がな考えて考えて、頭がフル回転だったんでしょうね。

=インプット型

 

エジソンは割と睡眠時間が短かったようです。

考えるよりやってみるという実践タイプだったのかも。

=アウトプット型

 

私は、これまで基本的にインプット比重の方が大きかったので、アウトプットの比重が大きくなるってのは不思議な感じ。

 

ある方には、

「インプットはかなりして、少なくないキャパがいっぱいになってるみたいよ。

アウトプットしないと、入ってこないよ」

とのアドバイスを今年初めに頂いていたので、これはこれでいいのかもしれない。

 

アウトプットいっぱいすれば、またいっぱいインプットできるってことですしね〜♪

今日は勢いに乗って、多分いっぱい更新します。笑

ただ、新たに書くものもあるかもしれませんが、数記事、以前別ブログで書いていたものを大幅改稿して、というかほぼ書き直して載せます。

 

ADHD、WAIS-Ⅲについての記事です。

必要な方は必要な記事だと思うので、今の私の考えを入れながら、書いていきますね。