わたしのおもちゃ箱。

しっちゃかめっちゃかな、わたしの頭の中。

【人生の転機?!】眠くて眠くてたまらない時は、寝るべき!

こんばんは、Sakiです。

今日の台湾はとってもいい天気だったので、ちょっと写真に撮ってみました♪

f:id:crscnt02:20160420034956j:plain



昨日は、電池が切れたように寝ていました。

夜中0時に寝て、9時起床、最低限のことだけして、11時半くらいから15時半さらに4時間寝てました。

合計13時間!!!


ということで、今日は眠気についてのお話。


突然ですが、みなさまは眠くて眠くてたまらない時、ないですか?

それも、睡眠時間は足りているはずなのに、寝ても寝足りないような感覚があるような感じの時です。

私は今まで2回、覚えている限りでは経験しました。

一回は大学生の時、留学する直前。

そして、二回目は今回台湾に来る前。

両方とも大きな節目の前です。


そう、眠くなるのは人生の大きな転機の前触れだそうです。


私が聞いたのは母親からだったのですが、本当は「オーラの泉」で有名な江原啓之さんの本で紹介されていたようです。



そもそも、寝ている間に魂だけがあちらの世界に行き作戦会議をしているとのこと?!

そのねむーい時は、転機に合わせて作戦会議の時間を多く取っているようです。

「春眠暁を覚えず」といいますが、春には転機が多いので、そういう方が多いのかもしれませんね。

ですから、今まだ眠いという方は、(仕事に支障の出ない程度に…)眠気に抗わず、寝た方がよさそうですね♪



これを書くにあたって、google検索をしていたのですが、尋常でない眠さの時は記録していると言う方がいらっしゃいました。

実際に転機の前触れだというのであれば、記録し変化を観察するのも面白いかもしれませんね。




あ、私が昨日眠かったのは、明らかに生活の不規則さと睡眠不足よるものです。笑





Saki